島浦島について

SHIMAURATOU
 

全国が注目する、豊かな漁場
未来へつなぐ挑戦

宮崎県延岡市の北東部に位置する、人口約800人の県内唯一の有人島。

その美しい景観から「日豊海岸国定公園」にも指定され、2009年には国土交通省の「島の宝100景」にも選ばれています。リアス式海岸に囲まれ、沖には日本最大級のオオスリバチサンゴの群生が見られ、多くのダイバーたちを魅了しています。

島の産業のほとんどが漁業で、昔は「いわしの舞う島」と呼ばれるほど、ウルメ、カタクチイワシの漁が盛んでした。また古くから水産加工も盛んで、丸干し、いりこ(煮干し)、すり身、佃煮などに加工され全国へと届けられています。

島の一大イベントとして挙げられるのが、秋の「島野浦神社大祭」です。大漁祈願と海上安全を願い毎年行われ、御神輿と太鼓台がぶつかり合う「けんか神輿」は多くのファンが県外からも見にくる程です。

「豊かな自然」「人情味あふれる島の人々」そして「美味しい魚」がこの島浦島の宝です。

美味しいさかなと美しい珊瑚の島「島浦」- 宮崎県延岡市 PV

島浦島へのアクセス

宮崎空港よりJRに乗車、延岡駅で下車。
延岡駅バス停より「宮野浦方面行き」に乗車、「浦城港」で下車。

【浦城 ⇆ 島浦】
□高速艇:10分
□フェリー:20分
※海上タクシーもあります

© KINOSHITASUISAN All Rights Reserved.